ポルシェ GT3 フロントフルセットの施工事例

フロントバンパーの施工風景 動画

フロントバンパー

ドアカップ・ドアハンドル

作業・仕上がり

ポルシェ GT3 フロントバンパー 作業中

飛び石によるキズや虫が付きやすいフロントバンパー。

フロントバンパー プロテクションフィルム 作業中

フィルムがずれないよう、しっかり位置決めをして貼り付けます。

フロントバンパー プロテクションフィルム 作業中

伸縮性に優れたフィルムなので複雑な形状にもしっかり貼ることができます。

フロントバンパー プロテクションフィルム 作業中

フィルムがキズだらけになってもキレイに張替えができるのも特徴のひとつ!

フロントバンパー プロテクションフィルム 作業中

無色透明なので貼っているか分からないほど自然な仕上がりになります!

ドアカップ・ドアハンドル プロテクションフィルム 作業中

ドアカップ・ドアハンドル作業途中段階。

ドアカップ・ドアハンドル プロテクションフィルム 作業中

自然な仕上がりになりました。

ポルシェ GT3 フロントフルセット プロテクションフィルム 施工例

ポルシェ GT3のフロントフルセット

『ポルシェ GT3』のフロントフルセットをを施工させて頂きました!

XPELのフィルムを使用しておりますので、複雑な形状のバンパーなどの三次曲面にもしっかり対応できます!

また、ドアカップ・ドアハンドルはドアの開閉の際に爪やアクセサリー等でキズが付きやすい部分。
必ず手が触れるドア周りには、ぜひプロテクションフィルムがおすすめです!

ドアカップのフィルム貼りは一見簡単そうに見えて、実はコツと技術が必要な箇所!

湾曲しているのでフィルムがずれてしまったり、しっかり接着させないとシワや空気が入って見栄えが悪くなりやすいんです。
細やかなところまで丁寧に作業する事で、キズから守るだけでなく、光沢のあるボディに仕上げることが出来ます!

フロントフルセットの実績

見積依頼